読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつんブログ from LiLoinveve

大阪は心斎橋の美容室『LiLoinveve』で働くつっつんの徒然なる毎日

DR.つっつんの薬箱…バーデンス編【界面活性剤】

 

みなさんこんばんは。

 

 

 

本日はスペシャルゲストをお呼びさせていただいております。

 

 

 

以前から何度かLiLoinveveに入荷した商品オススメのメニューなどをわたくしつっつんがご紹介させていただいて来ました。

 

ただやっぱりどうせ紹介するならよりプロフェッショナルに紹介してほしいなと思っていた次第でございます。

 

 

 

そんな風に思いながらテレビを眺めていると今をときめく【菅田将暉】が映画の宣伝で出てきたんですよ。

 

 

 

その瞬間僕は一人の男を思い出しました。

 

『商品やメニューに対してのプロフェッショナル』として君臨する彼を。

 

 

 

 

そんなわけで今回からはオススメメニューや新商品などに関することは彼にどんどん説明していただこうと思っております。

 

 

 

少し癖が強く関西弁が下手くそな彼ですがどうぞ優しい気持ちでご覧ください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

毎度!

 

 

つっつんブログの時間やで。

 

 

 

 

 

先ほど紹介あったけどもないつもの面白くて、イケメンで、イケてるヘアスタイルを作り続けるつっつん】に代わって

 

 

 

 

頭皮や髪の毛のケアのスペシャリストでもある

 

DR.つっつん

 

が代わりにブログを書かせてもらうわな。

  

 

 

 f:id:tsutsumi_223:20161120190914j:image

 

 

 

 

僕な関西に住んで約15年経つんやけども最近ようやく

 

『毎度!』

 

と言う言葉のカッコよさに気付いてきたんや。

 

 

出会った時も、別れる時も、感謝する時も、

 

 

いかなる時でも使える『毎度!』と言う言葉は非常に多様性があり使い勝手がええねん。

そのうち英語で言う『Hi!!』 的な感じで世界中に『Maido!!!』ってくると思うねんなあ。

 

 

 

まぁでも使い勝手がいのは『毎度!』だけではないねん。

 

 

 

 

 

 

そう、最近もつっつんがブログでも書いてたが

 

 

 

 

【バーデンス】【シャンプー】

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161120160916j:image

 

 

も多様性があり使い勝手がすこぶるええねん。

 (いやいや、無理すぎやろ言うコメントは勘弁やで。)

 

 

 

今回、おかげさまで大人気である【バーデンス】【シャンプー】の多様性を数回に分けてより詳しく書いていこかなーって思ってんねん。

 

 

少しだけコアな話になるけどな、出来るだけ分かりやすく書いていくさかい是非是非最後まで耳の穴かっぽじって見てほしいねん。

 

 

…なんで耳やねん、ぼけ!

 

 

  

なんっつて。

 

 

 

 

そもそもLiLoinveveで【バーデンス】を取り扱うきっかけになったんがな

 

 

界面活性剤問題

 

f:id:tsutsumi_223:20161120223149j:image

 

 

やねん。

 

 

この【界面活性剤】ちゅーのはわかりやすく言うと『洗浄成分』、ゆーたら髪の毛や頭皮を洗うために必要なものやねん。

 

 

 

 

従来のな界面活性剤は

 

 

  • 硫酸系界面活性剤(ラウレス硫酸Na、オレフィンC12〜14スルホン酸など)

 

 

 

の二大勢力が主に扱われてんねん。

まあな、ややこしいさかいこれは覚えんでええんやで。

 

 

 

これらの界面活性剤、一番の目的としては『洗うため』のものやから正直『ケア』する力はないわけや。

 

(ここをより詳しく知りたい方はグラフと数値を用いて細胞毒性率とタンパク変性率を説明すんで)

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161120222837j:image

 

 

ようは従来のものでは【シャンプー】する度に【ダメージ】してしまうっちゅーわけや。

 

 

 

ま、それを補うためにケアする成分、有名なものでいうと【シリコン】とかを加えてダメージする部分を補修したりカバーしたりしてきたんやな。

(だからノンシリコンはパサつくいうのはそゆこともあるんやで) 

 

 

 

どれだけいい成分が入っているのか

 

 

 

が今まで僕らがシャンプーを選ぶ基準でお客様にもオススメさせていただいてたっちゅーわけやねん。

 

 

 

 

 

けどな、僕思ってん。

 

 

【界面活性剤】で【ダメージ】しないものはないんか?

 

 

ってな。

 

 

 

そらそうやん?

 

言うたら毎回毎回シャンプーで髪の毛が痛んでしまうわけやん?

 

それやったらそもそも痛まへんシャンプーがあればそりゃ最高やないか!ってなるわけやで。

 

 

 

 

 

 

それがな、、、

 

 

 

バーデンスシャンプーやねん!

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161120223644j:image 

 

 

 

細かく言うとややこしいし分かりにくくなるからあれやけどこのシャンプーに使われてる

 

【ラウレス-3酢酸】

 

っていうお酢からできた界面活性剤が効果を発揮してきよんねん。

(別にラウレスついとるからって硫酸系とはちゃうで) 

 

 

 

まずな、肌への刺激性がめっちゃ低いねん。

赤ちゃんからご年配の方、いやなんならペットもいけるちゅう優れもん。

 

でもめっちゃ汚れは落ちるし泡立ちも最高と機能性も抜群や!

 

 

 

シャンプーの洗い上がりだけでもトリートメントしたような柔らかさとしっとり感サラサラ感があんねん。

 

 

今までのシャンプーではない質感を作り出してくれてんで。

 

 

 

それもこれもこの『界面活性剤』のおかげなわけや。

 

やっぱりええ素材は余計なことせんでええねんな。

 

だってドブで取れた魚を美味しく食べたいなら色々なもんで臭みや味付けなあかんけど大間のマグロなら余計なことせんとたべたいやん?

 

もちろん大間のマグロを出してくれる職人(この場合はシャンプーを使った会社な)は一流やから安心してうまく提供してくれるわ。

 

 

我ながらええ例え。

 

 

 

これはもう買うしかないねん!  

 

今まであんましシャンプーをオススメしてこなかった僕が言うくらいやから間違いないで。

 

 

 

これ読んだらつっつんにラインするかLiLoinveveまで話を詳しく聞きに行ってや!!

 

 

 

 

次呼ばれた時はさらに踏み込んで比較していこうかー。

 

ここまで読んでくれてありがとな。

 

 

 

 

じゃあ最後に決め言葉でお別れを!

 

 

 

 

せーの。

 

 

 

『おおきに!!』

 

 

 

 

いや、『毎度』ちゃうんかーい。

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

お買い求めは是非LiLoinveveにて!

シャンプーの感覚が変わりまっせ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


大阪,心斎橋,美容室,ヘア,ライフ,スタイル,サロン,LiLo in veve,リロインベベ

 


〒542-0086
大阪府大阪市 中央区西心斎橋1丁目10−28 心斎橋Mビル 3F
06-6796-8039

 

ご予約はつっつんまで、お電話かリロインべべ(LiLo in veve)|ホットペッパービューティーからどうぞ。

 

Twitterつっつん @LiLo in veve (@tsutsumi_223)さんはTwitterを利用しています
Instagramつっつん (@tsutsumi_223) • Instagram photos and videos


でも随時ご予約、ご相談などお待ちしております。