読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつんブログ from LiLoinveve

大阪は心斎橋の美容室『LiLoinveve』で働くつっつんの徒然なる毎日

結婚祝いが【トラウマ】になってしまた夫婦。

 

 

 

『結婚祝い』というものを知ってるか。

 

その名の通り『結婚』を『祝う』モノである。

 

 

 

 

ネットでルールを調べたところ

 

【夫婦二人が喜んでくれるもの】

 

と書いてある。

それはそうだ。

 

 

 

あくまでネット調べのランキングなので僕自身正解はわからないが

 

 

1位…自分で買わないキッチン用品。

 

2位…あったら嬉しい便利家電

 

3位…特別なティーカップ、グラス

 

結婚祝いで本気で喜ばれる贈り物まとめ決定版!人気〜定番まで徹底紹介|JOOY [ジョーイ]調べ)

 

 

とある。

 

全体的に『自分で買わない』や『あったら嬉しい』更には『特別な』と非常に抽象的表現で受取手のセンスに任せてる感は否めないのだが確かにこれらが間違いない結婚祝いなのである。

 

 

 

 

一方でルール違反の『結婚祝い』もある。

 

 

・ナイフやハサミ…関係が切れると言われるため
・お茶…弔事に使われることが多いので
・ライターや灰皿…燃えてしまうので
・櫛・くし…苦、死を連想するので

 

 

なるほど。

ちょっとした洒落が入ってるわけである。

 

 

むしろ結婚祝いでナイフやハサミ、ライターや灰皿をあげる奴がいるならよっぽどクセがすごいと思うのでそれはそれで面白いのではないか?と僕思うところなのである。

 

 

 

 

 

 

さて、そんな結婚祝い。

 

 

今回は新しくまた一つのルール違反を追加したいことをここで提唱したい。

 

 

 

皆様も是非ご参考に。

 

 f:id:tsutsumi_223:20161023121051j:image

 

ユニバブログ最終回。

最後まで是非ご覧ください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ハリウッド ドリーム ザ ライドを無事乗り終えた僕たちはひとまずお昼休憩にすることにした。

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161022192145j:image

 

 

バックドロップの近くにあった中華料理屋さん。

 

 

 

そこでチキンに貪る

 

f:id:tsutsumi_223:20161022192455j:image

 

萌さんと

 

f:id:tsutsumi_223:20161022192431j:image

 

土井さん。

 

 

ジュラシックパークを彷彿とさせる彼等こそ先日入籍したばかりの夫婦なのである。

土井さんは何度かLiLoinveveにも遊びに来てくれておりスタッフ共々仲良くさせていただいてる。

 

  

そんな土井さんの結婚を祝い我らがオーナー堀田さんがこの日の前日

 

 

 

これ、土井ちゃんに結婚祝い。

 

 

 

と渡してくれたのが

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161022201210j:image

 

TRAUMA2のチケットでした。

 

 

 

TRAUMA2(トラウマ2) とは?

 

 

本能が、泣き叫ぶ


ある心理学者が行ってきた恐怖の人体実験が、現代に蘇る―。
あなたはそこに立ち会い、常軌を逸した監視官の指示に従わねばならない。
史上最恐ホラーレベル10、知りうる恐怖の限界を超えた“強要型”メイズ。精神的トラウマが起こっても了承できる人のみ、覚悟の上で体験せよ。

 

齢制限あり:R15(未就学児・小学生・中学生以下体験不可)
※「注意事項」を必ずご確認の上、ご購入ください

(詳しくはhttp://s.usj.co.jp/ticket/event/halloween2016/trauma.html:titleから

 

 

 

 

普通に思いますよね。

 

 

 

『何考えてんだ』

 

 

 

って。

 

 

これ今年のユニバのハロウィーンイベントでも一番怖い(恐怖レベル10、他は大体5〜4)と言われてるアトラクションなわけですよ。

 

 

絶対【結婚祝い】には不向きでしょ。

 

 

 

 

例えば【注意事項】がえげつなくあるんですけどね

 

 

・アトラクションを利用することにより悪化する症状をお持ちの方、以下に該当する方は利用できません。
心臓疾患、血圧異常/背中、首、腰、脊椎の疾患/妊娠中/乗り物酔い、めまい/閉所恐怖症/肌の弱い方/虫恐怖症/体調不良/先端恐怖症/高所恐怖症

 

これなんかもね『恐怖症』多すぎでしょ。

 

 

なんだよ、これ。

 

 

しかもユニバのアトラクションのくせにね

 

 

『虫恐怖症』

 

 

ってなんだよこれ。

 

え、虫でんの?ってなるじゃんバカ。

大体の人は『虫』嫌いだよ。

 

 

 

さらにね

 

 

・アトラクション体験には「誓約書」の提出が必要です。「誓約書」の内容に同意した方のみ、アトラクションへお越しください

 

 

『誓約書』書かせてきましたからね。

 

 

ここは訴訟の国USAかよ。

なに少し『万が一何かあった場合』の保険かけてきたんだよユニバさん。

 

 

 

その下にはもちろん

 

 

・このアトラクションに関連して生じる可能性のある、いかなる性質および内容の傷害や損害についても、当社はその責任の一切を負いません

 

 

 

安定の『責任の一切を負いません』きました。

 

 

 

 

 いやいや、どんだけこわいねん。

 

なに傷害や損害が起きるかもしれないアトラクション作ってしまってんだよ、ほんと計画性のなさ疑うわ。

 

 

 

 

まぁ要約するに

 

ユニバ史上最恐のアトラクション

 

なわけである。

 

(ちなみに堀田さんからのサプライズでまさかの僕らの分もあった)

 

 

 

さて、そんなTRAUMA2へと向かうべく中華料理屋を出て歩いていく。

 

 

するとパーンッと音を立てて紙吹雪が舞う。

 

そう、

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161022221212j:image

 

 

パレードの時間だった。

 

笑顔が素敵なダンサーや愛くるしいキャラクターのおかげで僕たちの恐怖からくる緊張はほぐれた。

 

 

 

土井さん夫婦に関しては

 

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161022221414j:image

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161022221424j:image

 

 

 

パレードからでた紙テープを頭に巻きつけ楽しんでいた。

 

 

 

多分頭がおかしい。

 

 

 

そしていよいよ

 

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161022221530j:image

 

 

 

 

TRAUMA2の前へと到着した。

 

 

 

 

先ほどの笑顔とは打って変わって

 

 

 f:id:tsutsumi_223:20161023092749j:image

 

 

萌さん怒ってます。

 

 

 

まさに不愉快を具現化したような表情。

先ほどからTRAUMA2に近づくたびに『いやいや、ほんまに嫌。萌乗らないから』と永遠と叫び続けていた。

 

その度に土井さんが『堀田さんがわざわざくれた【結婚祝い】やから。』となだめていたのだが入場直前

 

 

 

 

萌さん泣き出しました。

 

 

 

 

土井さんは後に語っていました。

あの瞬間が一番トラウマになるわと。

 

 

 

結局萌さんは乗らず残りの三人で入場、体験して参りました。

 

 

内容は【誓約書】にも書かされたのですが『他言』してはならないのでどうしても知りたければ乗って見て欲しいが

 

 

普通に怖かったです

 

 

 

恐怖を助長する演出がとてもうまく何よりせっかくのデートなのに一人ずつ体験するという展開。

堀田さんの悪意に満ちた表情がふと浮かびました。

 

 

これは夢に出そう。

気持ち悪かった。

グロい。

普通にビビる

 

 

など様々な感想を述べ合いながら集合場所に向かうと

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161023093509j:image

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161023093515j:image

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161023115607j:image

 

 

土井さんにとってのさらに怖い現実が待ってました。

 

 

 

 

とはいえそこは新婚。

 

 

 

 

 

あっという間に

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161023115843j:image

 

 

仲直りをし

 

 

f:id:tsutsumi_223:20161023115900j:image

 

 

夜は皆でゾンビを楽しんだのでした。

 

 

 

久々に行ったユニバは15周年を迎えまさに【やり過ぎ】ておりますがとても楽しめるイベント盛りだくさんだ。

 

 

皆さんも是非大阪に来た際は訪れて見て欲しい。

ストレスがすっきり解消できるくらい『絶叫』できるのではないだろうか?

 

 

 

最後に 

 

f:id:tsutsumi_223:20161023120100j:image

 

前に出すぎてシュレックの顔と被ってしまっている土井さんの記念撮影で終わりたい。

 

 

 

以上で三回にわたるユニバブログを終了だ。 

ご愛読ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 
大阪,心斎橋,美容室,ヘア,ライフ,スタイル,サロン,LiLo in veve,リロインベベ

 


〒542-0086
大阪府大阪市 中央区西心斎橋1丁目10−28 心斎橋Mビル 3F
06-6796-8039


ご予約はつっつんまで、お電話かリロインべべ(LiLo in veve)|ホットペッパービューティーからどうぞ。