読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつんブログ from LiLoinveve

大阪は心斎橋の美容室『LiLoinveve』で働くつっつんの徒然なる毎日

美容師が8:8のコンパを企画し潜入してきた話…心構え編

こんにちは。


f:id:tsutsumi_223:20160414105809j:image


心斎橋で美容師してます、つっつんこと堤です。


いきなり不安な面持ちで申し訳ない。


この男はギンガムチェックジャケットベスト、そして中にはシャツと少し正装気味ているがその理由はこのブログを読み進めていけばこの表情の答えかわかるだろう。



ぜひご覧あれ。


ーーーーーーーーーーーーーーーー


先日嬉しい報告があった。


一昨年末頃に企画させていただいた飲み会にて出会った2人が見事ゴールインしたとの報告だ。


f:id:tsutsumi_223:20160414110224j:image


出会いの場はあくまで『きっかけ』でしかないのだがその場を作れたことを非常に嬉しく思う。




もし子供が産まれたのなら是非僕の下の名前である『大輔』を、せめてミドルネームにでも『つっつん』をぜひともつけて欲しい。


きっとイケメンの男のコに育つはずだ。


ただもし可能であれば結婚式をやるのを12月だけは避けて欲しかった。
すまない、その月は非常に忙しいのである。




さて、そんなきっかけを僕は今回も作るべく飲み会を企画させてもらった。




以前のブログ《モテる男の条件を合コンで美容師が検証してみた話…前編 - つっつんブログ from LiLoinveve》ではかなりのアクセスがあったおかげでそれまでにたくさんの人から飲み会希望の連絡があった。



みんな口をそろえて言うのがつっつんは来なくても大丈夫だからというあたりまだ恥ずかしいのか、もしくは僕みたいなイケてる男子が来るとその場を全部かっさらってしまう懸念があるのだろう。



心配しなくても大丈夫。

『僕はただブログを書きたいだけ』

である。


飲み会で僕が驚異の存在になることはないだろう。





というわけで今回どんな企画で飲み会をしようかなーと考えている間に


f:id:tsutsumi_223:20160414111648j:image


あっさり当日が来てしまった。



僕の表情、まさに五里霧


基本的に企画系のブログの場合ある程度ストーリーを考えてきているのだが今回は何も見えない。


更には今回の男子メンバーはサラリーマン中心で揃えたということで僕はギンガムチェックの2ピースで馴染むことを目的として来たのだが1人結婚式に履き違えたオシャレをしてきたヤツみたいに思えてきて非常に恥ずかしい。



大丈夫なのだろうか、、



ここで少し僕の不安と感じている要素を少しまとめてみた。





  • 顔出しNG


前回のブログではメンズの顔出しはオッケーだったので表情でツッコミやすかったしいじりやすかったのだが今回、顔は全員モザイク処理をしている。


f:id:tsutsumi_223:20160414125027p:image


僕自身でてくるメンバー全員モザイクなんて主人公が猫型ロボAというネーミングになってしまった『ドラ◯もん』、主人公がパンAとなった『アン◯ンマン』のようなものであり不安である。




  • 急なメンバー変更


飲み会をあまりしたことがないのでわからないが噂によるとあるあるらしい急なキャンセル。


今回も


f:id:tsutsumi_223:20160414115606j:image


男子が一人減り


f:id:tsutsumi_223:20160414115729p:image


女子が2人減った。

僕の返信でもあるクマったスタンプの哀愁がたまらない。

でも僕って神の子じゃないですか?
怒りを忘れた天使なんですよ。

ここで魅せる堤の力

急遽女性は僕の友人とその友達を、男性は参加メンバーの友達を呼んでもらったのでなんとか解決した。

しかしやはり急増メンバーということで少し不安が残る。




  • 人数が多


何と言っても一番の心配はここである。


f:id:tsutsumi_223:20160414145112j:image


前回は全員で7名の飲み会にしたのだが今回は全員で16名

あと2人助っ人としてヘイグマテオさえ加入すれば野球の試合が出来る人数になってしまった。

色々参加希望があったのでまとめてみたらこうなったのたがこのままでは全員の会話チェックできるどころか名前も覚えられないのではないかという懸念も産まれた。



もちろんだが今回は野球ではない。



飲み会をするのである。



さて以上が大まかな今回の不安要素である。


なぜこのように不安を前面に出しているのかというとすべっても仕方ないというハードルを下げておく一番ダサい書き方である。


大丈夫。


きっと面白くなっていくはずだ。


残念なことにせっかくhatenaブログに移行して長文が書ける!と喜んでいたのだが『あまりにも長くなるなら読みたくない』というお声をたくさんいただいたのでこの辺でこの回を終わらさせていただく。


これぐらいがそう、ちょうどええ



次回。
飲み会はどのような会になるのか!!!!

更新をお楽しみに。


ありがとうございました。




LiLoinveve


〒542-0086 
大阪府大阪市 中央区西心斎橋1丁目10−28 心斎橋Mビル 3F 
06-6796-8039

ご予約はつっつんまでどうぞ。