読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつんブログ from LiLoinveve

大阪は心斎橋の美容室『LiLoinveve』で働くつっつんの徒然なる毎日

LiLo Coffee Roasters のスタッフが結婚した話

』というものはすごく早く流れ気付けばもう12月も折り返し地点に向かっていた。



気温自体は12月なのか?と勘違いしてしまうのだがテレビでは年末特番ドラマ最終回を見るとやはり年末というものを感じる。


LiLoinveveも徐々にではあるがありがたいことに年末の慌ただしさを迎えてきて師走ということを再認識させていただいている次第だ。




そういえば年末のイベントの一つである2015年流行語大賞も先日発表された。




今年の大賞は『爆買い』と『トリプルスリー』という言葉が年間大賞を獲得したようだ。


確かに今年はたくさんの買い物袋を抱えた観光客を街で多く見かけたし、我らがソフトバンクホークス柳田選手ヤクルトスワローズの山田選手の偉業を讃えると納得の受賞である。




しかし過去にさかのぼってみると『時の流れのスピード』を感じることができる。



例えば去年の大賞は『ダメよ〜ダメダメ』。
あれからもう一年経つのか…と思うだろう。


また『今でしょ!』も大賞を獲っているのだがなんと3年前聞くと驚きを隠せないのも確かである。




さて、そんな中僕は流行語大賞をとってはいないが非常に心に残っている言葉がある。



こんな言葉をテレビで表現していいのだろうか?と当時は感じたのを鮮明に覚えている。


その言葉は


『金髪糞豚野郎』


である。


かの有名な泰葉さんが小朝師匠に対して発した発言は各方面で物議を醸し出した。


それ以降◯◯野郎という言葉は至る所で耳にした。
ある種一大ブームを巻き起こしたのだ。



なぜこんなことをいきなり書き出したのか?



それはとある結婚式に参列させていただいたときにふと思い出したのである。


今回はお祝いの意を込めてこのブログを書かせていただきたい。



ーーーーーーーーーーーー



12月12日。

この日は僕の父親の誕生日である。

美意識の高い父親には今後とも美意識を高めて欲しい反面間違えて尾木ママみたいにならないでほしいという気持ちがある。




そしてかたや大阪では素敵な結婚式が開かれた。



{4419ECB6-7628-494A-924A-A624551B1629:01}



それが今回の主役であるLiLo Coffee Roasters中村圭太さんである。


なぜか圭太さんは手のやり場が僕の父親みたいにおネェみたいになってしまっているがその話はまた後日させていただきたい。




大阪は梅田の素敵な結婚式場で圭太さんユキさんのそれはとても幸せな結婚式が行われた。




僕的には森の小さな教会でやるのかと思っていたが



{D34FA54B-D2C6-4F97-BEB1-7FD07D814448:01}



安藤忠雄建築地上100m以上というふざけた高さで行われていた。
エコスタイルを重んじるLiLoグループとしては驚きを隠せなかった。

そしてなによりオシャレすぎて僕は少しびびってしまったのだが挙式自体はとても素敵であった。



{1914572A-50DB-4C32-87F8-B874D4DA2493:01}



退場の際もたくさんの人から暖かい言葉がかけられておりお二人の新たな門出を多くの人が祝福していた。



そして披露宴。



{73E9A602-08DF-48BD-9A5C-C26A54B6F5F9:01}



そこには勝ち誇ったような表情の圭太さんがいた。

『どや!これが俺の結婚式じゃい!』

と、言わんばかりの目を僕に向けてきたときにはどこからともなく敗北感を感じてしまった。



{2BDE9C40-BBBC-4368-94A0-CA2D500B9CC8:01}



それ以降は終始『今日という日は皆さんのおかげです。より一層身を引き締め頑張る所存でございます。本当にありがとうございました』風の表情を作っていたのだが胡散臭く感じたのは僕だけだろうか?


とはいえクオリティの高いプライズムービーや心温まる友人スピーチ。そして最後の新婦のユキさんから両親に送る感動的なお手紙などとても素晴らしい披露宴であった。


その会場でお祝い出来たことは本当に嬉しいことである。


圭太さん、ユキさん。
お呼びいただきありがとうございます。

この場をお借りしてお礼申し上げます。



{18D6F6F3-AF1B-49E1-B60D-79B25564D066:01}




そこからは南船場にあるTHE GOOD THINGに移動して二次会が始まった。


ここのお店は初めて行ったのだがすごくいい雰囲気だったのでまたブログにて書きたいと思う。


二次会では僕はご来場された皆様を素敵な笑顔でお出迎えする切り込み隊長のポジション(又の名を受付とも言う)を任された。



{D8B4A903-41CA-44D5-8599-AE22CCD202DE:01}



LiLoinveveの仁志敏久と言われる僕にとってうってつけのポジションである。


僕と前回距離を縮めたはずのショーンさん詳しくはこちらを)さらには写ってはいないがまだ距離感を全然掴めないLiLo Coffeeのニュースタッフのあいこさんと三人で二次会と言う名のパーティ会場の受付をしていた。


おかげで100人を越す人たちにご来場いただきケイタさんとユキさんの人柄の良さを伺うことができた。

本当にたくさんの人が溢れかえっていた二次会だ。




ご来場いただけなかった方のためにざっと振り返ってみたい。



{F37630C9-2802-4A39-A5B5-2AAD087FACE0:01}



スタートは圭太さんの前職でもある餅パイ片手にLiLoグループの代表堀田から乾杯の音頭が取られた。


プライズ餅パイということもあり圭太さんもおどろきを隠せないのであろう。
近年フラッシュモブというスタイルが人気を集めているが今回感じたのはこれからの時代はプライズ餅パイなのではないか?と不覚にも思ってしまった。



{EE542C7F-A00A-4C1D-827C-B7BEF662E715:01}



そして圭太さん、ユキさんへの質問コーナー。
ご来場いただいた方々から様々な面白い質問が飛び交う。

圭太さんの独特な返しのおかげで会場からは笑いの波が収まることはなかった。
独特な返しを知りたい方は是非LiLo Coffee Roastersにて圭太さんに質問を投げてみよう。

きっと自然に笑顔が溢れるであろう。



{B2EB6501-DFA2-48D8-991D-4A813BD04BEA:01}



そしてなにより圭太さんに向かってやったパイ投げは会場が一体となって盛り上がった。

圭太さんの面白いパイスタイルインスタグラムのタイムラインを賑わし一時はツイッターのトレンドに入ったとか入ってないとか。

さすがかの有名な中村圭太さんである。



とても楽しそうな雰囲気で本当に素晴らしい二次会だった。



僕自身二次会に参加したのが今回が二回目。


やはり美容師という仕事柄誘っていただけてもなかなか参加するのが難しい。
本当に申し訳無い気持ちである。


とはいえこうやって参加できた二次会を僕はきっと忘れはしないだろう。




ただ唯一悔しかったことといえば



{D6BA0594-0C25-4E60-ABD1-83043E5A4AC1:01}






{60BBD2F6-79B1-4A30-863F-FA3388C790AB:01}



僕ら受付はこれらの二次会を外から眺めていただけだったことだろうか。



みんなの笑顔が僕の活力。

つっつんからの結婚式ご報告ブログでした。
ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーー



最後は少し真面目に。
 


けいたさんはLiLoグループに入って一番働いている。
本当に毎日遅くまで焙煎を繰り返しLiLoinveveとは違って路面店ということもあり営業中気を抜けない時間が長い。

そんな中でも疲れを見せることなくコーヒーに対して本気で取り組んでいるところを毎日見て僕はすごく刺激をもらっている。


そしてそんなけいたさんをずっと隣で支えてきたユキさんもLiLoinveveのお客様として話を聞いていたし本当に理想の奥様だと思う。


お二人なしでは今のLiLoinveve、そしてLiLo Coffee Roastersはありえないと思う。


本当に金髪糞豚野郎けいたさんゆきさんおめでとうございます。
お二人の姿を羨ましくこれからも応援していきたいと思う。


そしてその晴れ舞台に僕らを呼んでくれて感謝の意を込めてこのブログを終わりたい。




ありがとうございました。

そしておめでとうございました。




今回ご覧になった皆様。

そして二次会に来ていただき受付で僕のことを知って声を掛けてくれていた皆様。

これからもよろしくお願いします。



1年の締めくくりでもあるこの12月。
2015年を綺麗な形で終え2016年を綺麗な形スタートさせるためにも是非是非お待ちしております。


よろしくお願いします。





LiLoinveve

〒542-0086
大阪府大阪市 中央区西心斎橋1丁目10−28 心斎橋Mビル 3F 
06-6796-8039

ご予約はつっつんまでどうぞ。