読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつんブログ from LiLoinveve

大阪は心斎橋の美容室『LiLoinveve』で働くつっつんの徒然なる毎日

近畿大学の学生を捕まえて男前にした話。

日常

最近ようやく僕の『イケメンキャラ』というのが定着してきたようだ。



お客様もご来店していただくと『登坂広臣くんになりたいってマジで言ってんの?』と言ってもらえる。

以前読んだseventeenにも書いてあったのだが好きな人に対しては意地悪をしてしまい天邪鬼になると書いてあった。


つまりそういうことだ。


そう言ってくれるお客様はきっと僕のことをイケメンと思っているのだが天邪鬼になってしまい意地悪な行動に出てしまうのであろう。


このように物事をロジカルに考えることで本質に近付けることがわかる。

ありがとうございます。





さて、そんなイケメンキャラの僕だが街を歩けば『この子ポテンシャルは高いのにもったいないことしてるなぁ〜』と思うことがたくさんある。

僕はそういった人を変えたい!と純粋に思うし変わったことでライフスタイルがより良いものになるような提案もしていきたいと思っている。




と、いうわけで今回は普通の大学生を圧倒的リア充へと変身させるストーリーをお送りしたいと思う。




構想から1ヶ月。

ゆっくりと読んでほしい。



ーーーーーーーーーーーーーーー


先日のブログでも書いたが僕は近畿大学の文化祭へとお邪魔していた。


別に女子大生と仲良くしたいという不純な気持ちは一切なく文化祭なのに片隅で一人ボッーと、してる男の子を探してそんな寂しくてイケてない男子を圧倒的リア充に変身させようと思っていた。



しかしここは近畿大学


ましてや文化祭中。
中々僕の理想とする男子は現れない。



若くてキャピキャピした女子大生を眺めながら僕は今回何しに来たんだろう…と思った矢先楽しそうな屋台の向かい側で一人寂しく座る男の子を発見した。


こ、この子だ!


お声を掛けてよかったら変身しませんか?と聞いてみたところ二つ返事で是非!と言っていただいた。



それが彼。


{180C66AA-22B1-4543-9CB2-AF5A26BBAA48:01}




近畿大学三回生、20歳の中村隼くんである。



髪型は結構モッサリとしていて中々重たい。
ぱっと見、えっ?ズラじゃない?と思うような感じのバランスになっていたのでこれ変えたら男前になりそう…と思って僕は彼にお願いした。



なぜか写真のポーズがおネェみたいになってしまい目が半開きの写真が取れてしまった。


だいたいイケてない男の子は、シャッターに弱いのだ。





さて少しdisったところで別日にお店に来てもらった。



{778F9EA7-9CD3-432D-8769-1A993EDE33F7:01}





やはり顔は男前だ。(毎回半目になってしまう。)

ただやはり髪型に動きが少ない。
顔と髪型のバランスももう少し変えてあげたほうがいいだろう。


僕はそう思ってハサミを入れた。




カット中は彼がどれだけイケてないのかを探るため色々質問した。





僕:『サークルとか何かやってるの?』

中村くん:『あ、フットサルサークルやってます。』



え…リア充じゃん。




僕:『あ、そうなんだ…趣味とかあるの?』

中村くん:『うーん、旅行っすね。アジアとかインド、ネパールあたりをバックパックで旅してました。』


{5C42ED49-F4ED-4571-BD14-52420E5C9A31:01}




え…なにそのカッコいい趣味
僕の趣味ブログを書く野球観戦なんですけど。




僕:『そうなんだ…バイトとかしてるの?』

中村くん:『心斎橋のサルバトーレっていうイタリアンレストランでバイトしてます』



バイトもおしゃれ。おい。話が違う。




中村くん:『でももうすぐ辞めるんですよね…』

僕:『えっ、なんで?しんどくて?』

中村くん:『来年から語学留学でイギリス行くんですよ




語学留学でイギリスに行くんですよ!!!!!



:『お、お…すごいね。芸能人で誰かに似てるとか言われる?』

中村くん『あんまり思わないですけど言われるのは三浦春馬とか岡田将生ですかね。』



{3225180E-E294-4BF8-AAB1-C21B3B8AE19B:01}






中村くんは元からリア充だったようだ。

僕なんか自分で綾野剛に似てるでしょとか言っちゃってるあたりひどく惨めな気持ちになったことは忘れない




ちょっと思ってたストーリーとは違ったがこれはこれで仕方ない。

こうなれば僕のメンズカット技術を駆使して中身も外見もリア充にしてやろうと…


様々な葛藤の中作り上げたこれが完成スタイルだ!



{9943C7B3-CF0D-431C-9322-DC8257446D92:01}




マッシュシルエットにしながらも毛先をパーマで散らすことで男らしくみえるスタイルに仕上がった。
丸くなりすぎないように外ハネになるような部分も所々に作ることで絶妙なバランスに仕上げた。



{57D37A1A-C614-44A7-902F-45AB9EAF66EE:01}




髪のボリュームや癖、更には顔のバランスを見て流す方向も今までとは違う方向にした。
写真を見ても一目瞭然だが圧倒的男前の完成だ。


ここで終わっても物足りないので衣装を変えて撮影してみた。


{C0ABDC6A-BE68-46A4-8218-7DC1D7F461AE:01}


ほら!


{F6DBDA54-CF42-4D56-8CA0-2C75F9F537DC:01}


ほらほら!


{326EB18D-4498-4621-AAC9-117C9A10F570:01}


ほらほらほら!


{B8DAC4ED-D03B-4237-86E8-4744B9DE3FCF:01}



もはやモデルさんじゃないですか?


と思った僕。



結果的には


元々リア充だった男の子を更にリア充にしていまい手がつけられない状態まで持って行ってしまったブログ


ということにでもしましょうかね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{78E2080A-79A8-4CE1-8383-74025DDA28DF:01}

さて今回の街ゆく人に声を掛けて変身させるブログ。


冗談ぽく書いたが僕の本当に言いたいことは髪型はとても大事なんだよってこと。

自分に似合った髪型を見つけれれば思ってる以上に回りからのイメージは変わるのではないかなと思う。


だからこそ切る前と切った後でどれだけ変身できるのか。それをもっとたくさんの人に知ってもらいたいなと思ってこの企画をした。



今回このブログを読んで最近髪の毛伸びてきたなーって思ってるそこのあなた。
そして彼氏や旦那を変身させたいそこのあなた。
ただただつっつんに会いたいそこのあなた。



ぜひLiLoinveveまでご連絡を。


Facebookのメッセージやラインからでも相談なども受け付けてますのでお気軽に友達申請など待っております。



そして今回協力してくれたじゅんくん!
ありがとうございました!





LiLoinveve

〒542-0086 
大阪府大阪市 中央区西心斎橋1丁目10−28 心斎橋Mビル 3F 
06-6796-8039
ご予約はつっつんまでどうぞ!