読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつんブログ from LiLoinveve

大阪は心斎橋の美容室『LiLoinveve』で働くつっつんの徒然なる毎日

Twitterからもらったプレゼント

今年で僕は26歳を迎える。


つまり平成元年生まれ。
バリバリのゆとり世代である。


自分でも感じることはあるし周りに感じさせている部分もたくさんあるだろう。
そこはチャームポイントととして直さなければいけないところは直していきたいし活かせるところは活かしていきたい。



しかし今回のブログで伝えたいことはそういうことではない。



やはりまだまだ自分でも若い世代にギリギリ入っていると思う。

しかしあまり若い世代の流行について知らない。


ドラゲナイ?
ラッスンゴレライ?
ダンソン?


テレビをあまり見ることはないのでそういうものを目にすることは少ないのだ。

ただやはり若い世代の一人としてその部分を抑えておきたいという気持ちが最近ふつふつと湧いてきた。
そんな若い世代の流行をキャッチする便利なツールはないのかと考えた…



Twitterだ。



今やSNSmixiから始まり、TwitterFacebookInstagramなど様々な展開を見せている。
そんな中でもTwitterは比較的若いユーザーが多い気がした。

きっと手軽に発信できる利便性スピード感あるタイムライン、そして様々な人とコミュニケーションがとれるツールとして若い人のニーズにはまっているのだろう。



僕もtsutsumi_223というアカウントでTwitterはしている。

とてつもなくどうでもいいツイートしかないのであまり見なくても問題ない。
が、このブログの更新やInstagramと連動させているので興味がある方はフォローしていただきたい。





さて今回はそんなTwitterで情報をキャッチするために閲覧しているとたまに現れる破壊力抜群なツイートがあるのでご紹介したい。



それがこちら。


{B119943E-8530-4ABC-A04A-7610832D048D:01}





何か分かるだろうか?



事の始まりは2年前。

前回紹介したように我が実家は今は九州は大分県にある。

そこには両親、そして弟が住んでいる。

弟は19歳。学生だ。
ちなみに弟はSNSに弱いし連絡などは一年に数回ほどしか取らない。(野球観戦の日と誕生日くらいだ)


しかしだ

弟には長いこと付き合っている彼女がいる。
この方をNちゃんとしよう。

前々から家族から話は聞いていたのだが荒川良々似の弟と付き合ってくれる時点で心優しすぎる素晴らしい女の子だ。


そしてこともあろうことになぜかそのお方にフォローされた。

一応兄貴として連絡したほうが好印象なのでは?と思い連絡をした。
それ以降は仲良くしていただいていると自負している。




この流れでお分かりになっただろうか?



そう、先ほどのツイートは弟の彼女のツイートだ。


一年に数回しか連絡も取らず夏と冬、二回会うだけの弟のプライベートがタイムラインに上がってくる兄貴の気持ちが分かるだろうか?


しかも


{95065E3E-B8AF-494A-BB8D-1392B06817E5:01}






お気に入りに登録されすぎだろう。
素敵な友達ばかりだ。



{3E901D9C-4710-4EF0-9938-31D60AA44C73:01}



とある歌詞の流れに合わせてプリクラを撮ったりしている。
兄貴として心的ダメージが大きいのでモザイク加工をかけさせてもらった。
あれだけ外したいはずのモザイクを自らかけたのは初めてだ。




{436EF1ED-CAA3-402A-87FE-1FD118E88A65:01}




小刻みに刻まれる記念日には画面いっぱいのツーショットが流れてくる。
セーラームーン風に言うと僕の心は思考回路ショート寸前だ。




さらにはNちゃんが髪の毛をボブにした日のこと。


{C2366BDA-97C7-407B-B2D4-84D67098FBD0:01}




いやいや、ボブよりもなんで弟裸なん!

すこし取り乱して口調が変わってしまいましたがここまでくると涙が止まらない。

{A648EF3C-76FB-44B5-84C2-4E75C99BC913:01}


お気に入り10件は何を意味してるのか。
そして友達のコメントに関してはそこではないだろう。




まだまだ載せたい写真がたくさんあるのだがこれ以上言って弟と縁を切られ、Nちゃんからフォロー外されるのも嫌なので今日はここまでする。
僕はここから近年の高校生〜大学生流行というものをキャッチさせていただいてる大切な存在だ。



やはりTwitterは面白い。



では最後にお二人には恥ずかしいので言わないがここから発信させていただこう。



これからもラブラブでいて欲しい。
これからも微笑ましいお二人を応援させていただきます。


{E1F02258-BF25-4920-8553-F325F0F10355:01}




以上。
(美容師 25歳 男性)の少し長めのつぶやきだ。




ご覧いただきありがとうございます。


おまけだが

{4A6FC6E6-8D07-49D3-99E9-0A4F70DBB53D:01}

弟の高校時代のデート服はKOSHINO MICHIKOということにも驚いた。