読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつんブログ from LiLoinveve

大阪は心斎橋の美容室『LiLoinveve』で働くつっつんの徒然なる毎日

少女漫画からみるモテる髪の法則。いざ『エロ髪』へ。

先日投稿したイケてる男は『色気』がある話。 - つっつんブログ from LiLoinveveのブログを覚えているだろうか。 こちらのブログを投稿してからというもの周りの窪塚ファンの皆様から 『黙れボケ』『本当にやめて』 や 『あれ?髪の毛なんか実験したの?』 …

見て楽しい!暑い季節にぴったりのホルモン焼き!梅田『焼肉ホルモン 坂上』

この日は天神祭ということもあり梅田にはたくさんの人で賑わっていた。 僕は久々に仕事が早く終わったので梅田まで足を伸ばしご飯を食べようと企んでいたのだがこうも人が多いと少し嫌気がさす。 新地やお初の方を見てもこの人の多さは途切れることはなさそ…

つっつんの野球普及活動…『高校野球編』

地方大会が始まり場所によっては甲子園の切符を手にした高校も増えてきた。 甲子園で行われる試合が高校野球というわけではない。 地方大会でのドラマもたくさんあるのだ。 先日放送されていたアメトークでも『星稜(石川県)の大逆転劇』や『花巻東(岩手)…

ただただ流行りに乗っかりたいだけのブログ。

さて今回のブログは とりあえず流行りの言葉を使いまくってどんどんアクセスを増やそう というブログである。 そしてその流行りの言葉は何かと言うと ポケモンGO なわけである。 あれはまだ僕が小学生だっただろうか。 当時ゲームボーイで発売されたのがポケ…

つっつんの野球普及活動…『モテ理論編』

さて、今年も皆様が大好きなこの季節が始まった。 『高校野球』 先日のアメトークでも高校野球大好き芸人が放送された。 視聴率はとても高くまたゴールデンの時間帯にやることができる企画の強さを見れば去年に引き続きたくさんの人が聖地甲子園を訪れること…

偶然と必然のという名の飲み会を企画した話…②

ライフスタイルの充実。 これをテーマに僕は様々な企画をしてきた。 そんな中で 「最近出会いがあまりない」 というお客様の一言から始まったつっつんコンパ。 ブログにしていないものも含めると数々のコンパを繰り広げ付き合ったのはもちろん『結婚』へと向…

偶然と必然のという名の飲み会を企画した話…①

『乾杯〜ッ!!』 賑わいある店内でまた新しい出会いの目が咲いた。 これは『偶然』なのか『必然』なのか。 人によって捉え方は違うだろう。 今回はそんなお話である。 つっつんブログはノンフィクション。 今まで皆さんが熱望していた『全員顔出し』 を今回…

『人見知り』がコンパに行ったら…④

どうも堤です。 皆様は覚えているだろうか? 5月後半に公開した『人見知りがコンパに行ったら』シリーズ。 『人見知り』がコンパに行ったら…① - つっつんブログ from LiLoinveve 『人見知り』がコンパに行ったら…② - つっつんブログ from LiLoinveve 『人見…

梅田で昼飲みするならここがオススメ!梅田『酒場やまと』

真面目に素直に生きてきた26年。 ここにきて僕はどうやら反抗期を迎えたようである。 そう、それが『昼飲み』なのである。 世の中の人たちが一生懸命仕事を頑張っている中キンキンに冷えたビールを流し込む。 背徳感の裏側にあるこの快感を感じることはそう…

2016年夏、つっつんのオススメヘアスタイル…③。

さて先日メンズヘアのオススメをいくつかご紹介させていただいた。 『マッシュベース』であったり『リーゼントショート』など僕の中でこれはキテる!というスタイルは写真を見ていただいてもわかるだろう。 というわけで今回は女性のヘアスタイルのオススメ…

2016年夏、つっつんのオススメヘアスタイル…②。

あれは4年前だろうか。 僕は生粋のミーハー根性を出してガッツリサイドを刈り上げた。 当時刈り上げたバーバースタイルが流行りだしてきていて僕は真っ先にその波に乗ったのである。 流行りに乗れば僕もいけてる男子になれるはずだ。 そう思いバッサリとバリ…

2016年夏、つっつんのオススメヘアスタイル。

どうも、堤です。 今回は久々に『THE 美容師』というブログを更新したいと思う。 そもそも僕は美容師なのでそこで問題はないはずなのだが『面白いブログを書かなければ』という半ば脅迫観念的なものを自分に課してしまう部分がありスタイルのブログなどを書…

二次会幹事ではないのに二次会幹事打ち上げに参加した話。

ガタンゴトン、ガタンゴトン。 少し酔っ払った僕はこの電車の揺れがちょうど良かった。 しかしそんな心地良さとは裏腹に幹事ではないのに『幹事の打ち上げ』に参加するという不安が電車が速く走れば走るほどにたびに近づいていた。 普通に考えてこいつ誰やね…

大阪が誇るもつ料理の名店。西中島南方『和風もつ料理 あらた』

昨今、様々な情報で溢れかえっている社会。 今必要なものはその『情報』をどれだけ自分の中で処理出来るのかが大切なのではないだろうか。 Yahoo!を開けばたくさんのニュースが目に入るだろう。もちろんそのニュースを頭に入れておくことは大切なのだが『な…

ドッペルゲンガー見つけました。

どうも。 窪塚洋介になりたくて、つっつんです。 先日のブログでも投稿したのだが僕は今窪塚洋介さんのような髪型と雰囲気で生活している。 お客様も来店すると 『あ、つっつん。髪の毛パーマしたの?』 と、声をかけてきてくれる。 僕はそんな些細な変化を…

イケてる男は『色気』がある話。

どうも。 今一番欲しいものと問われれば『色気』と答えたい堤です。 最近イケてる男に必要なものを考え調査した結果大体の女性がこの『色気』というものをキーワードに上げるのではないかと考察した。 例えばよく女子と理想のタイプの話になった時に必ず 『…

誰も気づいてくれなくて夏。

さてコンパブログを更新中の私ですがそれよりもどうしても読者の皆様に伝えたいことがあり今回このブログを更新することにしました。とても大事なお知らせ。最後まで是非ご覧ください。ーーーーーーーーーーーーーーーあれはブログリニューアルを決めた3月だ…

僕の時代が来ました。

約1年前。僕はとあるブログを投稿した。そのブログがあの人に憧れて - つっつんブログ from LiLoinveveである。綾瀬はるかに近付きたい。そんな思いで僕は福士蒼汰になることを夢見ました。髪の毛をカットし更には似たような服を着た。しかし、世間の風当た…

『人見知り』がコンパに行ったら…③

『沈黙』この状況は人によってとり方はまちまちであろう。例えば何年も連れ添った彼女であれば僕は『素敵な関係を築けたな』と自信に満ち溢れるであろう。そもそも僕は沈黙は苦手だった。静寂な空気。張り詰める糸。『あ、何か喋らないと』この空気感をどう…

『人見知り』がコンパに行ったら…②

策士、諸葛孔明は言った。『内部の守りを固めずに、外部を攻めるのは愚策である。』と。自軍がまだ固まっていない中での争いはいけてない。まずは味方の地盤を整えて戦いへ向かうこと、それが敵を倒すための一番の得策だと。それが現世にも。そうこの平成の…

『人見知り』がコンパに行ったら…①

『つっつん、コンパ開いてや。』リロコーヒーで投げかけられた一言。もうここまで来たかと。すごいよ、すごいよマサルさん並みにすごいよと。知らないけど。今まではLiLoinveveにご来店いただいてるお客様とかその友人とかに向けて発信して開催してんだけど…

四拍子揃った大人気イタリアン。天満 『裏HIROYA』

唐突だが、『裏メニュー』という響き。なんだかそそられないだろうか?これこそ男のロマンであり、裏メニューを頼める店があることが男のステータスであると思う。自分だけの特別感というか。普通の人は手に入れることの出来ない優越感というか。なんとも言…

意識高い系男子を変身させた話。

どうも。浪速のジェンダーレス男子ことつっつんです。僕のことを大好きなみなさんならご存知かと思うんですが世間を騒がせている『ジェンダーレス男子』の元祖って僕の父だと思うんですよ。以前にも書いたんですがやはり父は根っからの《おネェ気質》という…

美女に誘われ裏なんばに行ってきた話。

とある夜、一通のメールが届いた。『ご飯行きませんか?』と。基本的にご飯に誘われることのない人間『つっつん』というポジションを確立してしまってきた僕としてはこのメールは衝撃的だった。道は自分から切り開かねければならないと若くして気づき、待ち…

生まれは横浜、食べ方は関西。魂の一杯。日本橋『魂心家 』

関西に住んでもう15年になるだろうか。大分のシティーボーイとしてブイブイ言わせてた小学生の頃が非常に懐かしい。そんな中でも僕は『方言はモテる』という言葉を信じている。なので関西にいるときは大分よりの言葉を。大分に帰った時は普段使わないような…

素敵な結婚式に行ってきた話。

2016年5月3日。場所は神戸。この日二人の新たな門出を祝うためたくさんの人が集まった。参列した人は口を揃えてこう言うだろう。『最高の結婚式だった』と…ーーーーーーーーーーーーーーーー拝啓。翔太さん、りささん。この度はご結婚おめでとうございます。…

ラーメンなのにオシャレ!?概念覆す魅力の鳥白湯。南船場『鶏soba 座銀 にぼし店』

店内に入ると響き渡るシャッター音。目をやると女性二人組が写真を撮っていた。街でよく見かける自撮りをする姿はどこにもない。そう、彼女たちの被写体は自分ではないのだ。一心不乱に出てきた料理の写真を撮る。その料理は何かと問われればスイーツでもな…

スパイシーなカレーを一口、思い出すスリランカ。南船場『カレーや デッカオ』

僕はハッとした。このスパイシーな香り。僕の鼻腔を通り脳へと届いた。食欲を刺激しながらもなんだか懐かしくも思えたりした。あれ、この香りはどこで嗅いだことがあるんだろうか。自問自答を繰り返す中目の前に運ばれたモノをみて思い出した。あ、スリラン…

美容師の独断と偏見によるコンパでモテる女子になるための話。

こんにちは。堤です。先日の飲み会ブログ《美容師が8:8のコンパを企画し潜入してきた話…怒涛のコンパ編 - つっつんブログ from LiLoinveve》は嬉しいことに大好評でたくさんの人に読んでいただき、そしてたくさんの人から参加希望の連絡をいただけた。それほ…

美容師が8:8のコンパを企画し潜入してきた話…怒涛のコンパ編

皆さんはビッグフットをご存知だろうか?ビッグフット - Wikipediaカナダのロッキー山脈で目撃されるUMAである。身長は2〜3m、体重は200kg〜350kgを推測され全身は毛という毛で覆われている。その昔、僕は『世界まる見え!テレビ特捜部』に映し出されたビッ…

美容師が8:8のコンパを企画し潜入してきた話…心構え編

こんにちは。心斎橋で美容師してます、つっつんこと堤です。いきなり不安な面持ちで申し訳ない。この男はギンガムチェックのジャケットにベスト、そして中にはシャツと少し正装気味ているがその理由はこのブログを読み進めていけばこの表情の答えかわかるだ…

美味しいたこ焼きと美味しいリアクション。アメ村『SEIDAKO』

僕は苦手なことがある。それは『リアクション』だ。例えばプレゼントをもらった時。本当に嬉しいのだがその嬉しさを表に出して喜んでいたとしてもあまり人には伝わらない。また人の話を聞いていて心からすごいなぁーと思っていても、『え、思ってないでしょ…

口溶けがアイスクリームのようなかき氷は台湾の旅を思い出させてくれた。梅田『ICE MONSTER』

かつて登山家のジョージ・マロリーはニューヨークタイムズ紙のインタビューにて「なぜエベレストに登るのか?」と聞かれてこう答えた。『Because it is there.(そこに山があるから)』と。そして現代。まだ寒さ抜けきらない4月の頭。そんな寒い中で「なぜか…

深夜でも並ぶ人気ラーメン店の魚介と豚骨のハーモニー。堀江『麺や拓』

人によって幸せを感じる瞬間というのは多種多様。友達や恋人と遊んでいる時。趣味に没頭している時。旅行に行った時。家でゆっくり過ごす時。本当に様々な『幸せ』があるだろう。その『幸せ』の一つとして僕が感じる時。それが『美味しいものを食べてるとき…

甲子園の魔物とトイレの神様。

甲子園には魔物がいる昔、野球中継で言っていた。普段だと難なくさばけるはずの平凡なゴロやイージーフライも甲子園の魔物にかかるとイレギュラーな事が起こり劇的な試合になったりする。それで涙した球児は数知れないだろう。しかし涙したのは球児だけでは…

キラキラ女子会につっつんが参加した話…後編

さて、『キラキラ女子会につっつんが参加した話』の続きである。読んでない方はまず上をクリックして読んでから進めてほしい。では本編へどうぞ。ーーーーーーーーーーーー大人気焼肉屋で一人待つという苦行をすること約20分。哀愁漂わせる僕の元にいよいよ…

キラキラ女子会につっつんが参加した話…前編

『キラキラ』最近そのようなワードを聞くことがとても多い。キラキラネームやキラキラアカウント。そしてキラキラ女子など。。。一見聞いているとバカにしたくなるような名前だが『キラキラ=輝いている』ということでありみんなの憧れの的であることは間違…

パリピになりたくて(DJ小顔スパ編)

皆さんご存知かと思うんですが僕って『パリピが苦手』なんです。最近なぜ苦手かと考えていたんだけど、結果的に僕と正反対のところにいるからと思うんですよ。なんてたって僕の人生でモットーにしてる『テンション平常運転』とは懸け離れた存在ですからね。…

モテる男の条件を合コンで美容師が検証してみた話…後編

さて前回の続きである『本当に「面白い人は男前やお金持ちよりモテるのか」飲み会を開いて検証してみたブログ』の始まりである。前回のブログを読んでからでないと内容がわからないと思うのでまずはこちらからご覧になってほしい。さて、まずは今回飲み会自…

モテる男の条件を合コンで美容師が検証してみた話…前編

先日このような記事を見た。『イケメンよりも、面白い男性の方がモテる「6つのワケ」』たしかによく聞くワードである。女の子の友人やお客様に「誰か男の子紹介して〜」と言われた時も「別に顔とかお金とかはどうでもいいからおもしろくて優しい人がいい〜」…

フィリピン旅行記最終章

穏やかな波の上。僕はクルーザーに乗りながらバスローブを身に纏う。空には青い空と白い雲。その隙間から輝く太陽。その光は眩しくもどこか優しく海面を輝かせ幻想的な雰囲気を漂わせる。『まるで宇宙に来たみたいだ』少しぬるくなったワインを片手に僕は呟…

つっつんが一人リゾートホテルに行った話

青い空。白い雲。輝く海。そしてそこで一人佇む我。姓は『つっ』名は『つん』。人呼んで…『つっつん』なり。どうも。こんにちは。地面にカメラを置きセルフタイマーで写真を撮っている『堤』です。これだけ、名前を連呼すればそろそろ名前を覚えていただける…

フィリピンの貧富の差から考える問題点

フィリピンに来てより強く感じたことがある。それが貧富の差なのである。発展しインフラも整っている場所では日本と同様、いやそれ以上の生活ができるかもしれない。しかしそこから一本脇道にそれるだけでそこはスラム街かのような喧騒へと変わる。そこには…

フィリピンで憧れの女性に出会えた話

あれは高校生だっただろうか。徳永英明のVOCALISTというアルバムが発売された。あのダンディな出で立ちから発せられる素敵なハスキーボイスを武器に大人気となったカバーアルバムである。思春期に少年から大人へと変わっていく僕からするとまだ早かったのか…

愛しさと切なさとセブ島のクラブのお話

皆さんもご存知かとは思うのですが仏のつっつんって言葉があるように僕って怒るっていう感情を欠落してしまったようなんですよね。だからグークルで《仏の》って調べたりすると《仏の つっつん》って予測変換に出て来ると思うし、図書館の辞書読んでたら《仏…

マニラのコーヒー事情について書いた話

フィリピンのコーヒー事情僕のブログの読者様はLiLoinveve、あるいはLiLo Coffee関係の方が多いので興味のある方も多いだろう。ちなみに僕は全く興味がない。それもそのはず。以前から声を大にしてコーヒーは苦手であると唱えてきた僕。今となっては周知の事…

いざフィリピンへ行くぞ。という話

どうも。僕は関西国際空港(KIX)にいる。水着をお店に置いたままにしてしまい早朝6時に起きて一度店に取りに行くというなかなかめんどくさい朝を過ごしてしまい少しムクミ気味である。前回のブログにも書いたようにこの日から僕らLiLoinveve+堀田家族はフィ…

イケてる男子になりたくて考えた話。

僕ね気づいたんですよ。モテる男のポイント。ってヤツを。普段からイケてる男はどうあるか?という事を前提に考え続け行動してる僕は今までも色々なことにチャレンジしてきたわけですよ。例えば髪型。やっぱりイケてる男子は流行りの髪型をしてるわけでそれ…

我が故郷、大分の宣伝部長になりたいっていう話

先日、我が故郷大分で行われた同窓会に参加してきた。年末年始は実家や地元に帰省する方も多くこうやって久々の友達と再会することが多いだろう。何を隠そう僕もその一人で、この年末年始は実家のある大分へと帰省して友人たちと再会した。久しぶりの再会に…

皆様良いお年を

2015.12.30無事本年度のLiLoinveveの営業が終わった。(LiLoメンバー。左から中途半端長髪男子、北米女、金髪糞豚野郎、不可思議長髪男子、南米女、綾野剛となっている。) 12月は本当にあっという間に過ぎた。それくらい沢山のお客様に来ていただきバタバタ…